Apex Legends:Dizzyの設定まとめ。マウス感度、グラフィック、キーバインド、使用ゲーミングデバイス

DizzyのApex Legendsでのセッティング

『Apex Legends(エーペックスレジェンド)』をプレイしている、有名ストリーマーDizzy(ディジー)のゲーム内設定と使用ゲーミングデバイスを掲載しています。

Dizzyとは

まずはCoby“ Dizzy” Meadowsについて解説。

2016年から2017年までMythic、Selfless Gaming、The Foundationで『CS:GO』プロプレイヤーかつ、ストリーマーとして活動していました。現在はプロゲーミングチームNRG Esportsに所属し、ApexLegends初のプロプレイヤーとなりました。

ApexLegends初の大会となる『Twitch Rivals: APEX Legends Challenge』でNinja、KingRichardと共に優勝した経験があります。

 

DizzyのApex Legends設定

以下から、Dizzyが『Apex Legends』で設定しているマウス感度、グラフィック設定、キーバインドに加え、現在使用しているゲーミングデバイスを紹介します。

マウス感度

Dizzyのゲーミングマウスの解像度は800dpiで、ゲーム内のマウス感度は2.5に設定しています。ここはプレイヤーの好みが分かれる部分ですので、無理やり真似する必要はありません。

マウス感度 2.5
エイム時マウス感度倍率 1.0
マウス加速 オフ
マウス反転 オフ

DizzyのゲーミングPC・デバイス

Dizzyの使用しているゲーミングデバイスは、マウスを除いて国内での入手が可能です。マウスについては、まだ日本での発売は無いが購入可能な並行輸入品はあります。

マウス Logicool G305 Wireless
マウスパッド BenQ ZOWIE G-SR-SE
モニター BenQ ZOWIE XL2546
ヘッドセット SENNHEISER HD 598 SR
キーボード Logicool G810 RGB
グラフィックボード GeForce RTX2080 Ti

グラフィック設定

Dizzyが使用しているゲーミングPCのグラフィックボードはGeForce RTX2080 Tiで、ゲーミングモニターのリフレッシュレートは240Hzです。全体的に低設定です。

画面モード フルスクリーン
解像度 1920×1080
縦横比 16:9 (ネイティブ)
視界 110
色覚特性モード オフ
垂直同期 無効
解像度適応の目標fps 0
アンチエイリアス なし
テクスチャストリーミング割り当て なし
テクスチャフィルタリング バイリニア
アンビエントオクルージョン品質 無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール 無効
空間光 有効
ダイナミックスポットシャドウ 有効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク 無効
ラグドール

キーバインド

変更なし。

『Apex Legends』の初のプロプレイヤーであるDizzyの設定、いかがでしたか?
あくまで自分に合ったセッティングでプレイするのが一番なので、全てを真似するのはオススメしませんが、参考にしてみてはいかがでしょうか。