Apex Legends:予算1ドル(100円)以下で”ジブラルタルのコスプレ”をする男が現る、海外コスプレイヤー事情まとめ

海外のApex Legendsコスプレイヤー事情

有名コスプレイヤーが女レジェンドに扮する

海外の有名コスプレイヤーKayyybearは3月1日、『Apex Legends(エーペックスレジェンド)』のレジェンド”ライフライン”のコスプレ画像をInstagramに公開し、多くのユーザーの話題を呼んでいます。

 

View this post on Instagram

 

Kay Bear ♡さん(@kayyybear)がシェアした投稿

海外ではコスプレ文化が強く根付いており、さまざまなユーザーが現在最も人気を博している『Apex Legends』のレジェンドに扮した姿をSNSに投稿しています。例えばロシアのコスプレイヤーOlya_Bonyは、最もピック率が高いレイスを完全に再現しています。

 

View this post on Instagram

 

🦌Olya Bony🦌さん(@olya_bony)がシェアした投稿

『Apex Legends』のレジェンドのデザインは日本人にはウケが悪い印象がありますが、海外ユーザー、特に女性コスプレイヤーからは高い評価を得ています。やはり個性の強いレジェンドが多いことから、コスプレイヤーにとっても作品の作り甲斐があるのではないでしょうか。

予算1ドル(100円)以下でジブラルタルを再現する男

そんな中、とある男によって不審な画像がTwitterに投稿されました。なんと予算1ドル(100円)以下でジブラルタルのコスプレに挑戦したのです。風貌(顔立ちと体格)がジブラルタルにそっくりな男は、それらを最大限に活かし、段ボールを盾として用いて色付けをペンで行うことでジブラルタルを完全に再現しています。

さらに別の男は、自前のiPadとトイレットペーパーのロールでパスファインダーを再現しています。これらの発想力、何かしらの凄まじい才能を持ち合わせているとしか思えません。

『Apex Legends』の人気が高まるにつれ、国内外問わずレジェンドのコスプレをSNSに投稿するユーザーは増えていくでしょう。当サイトでも定期的に取り上げていければと思います。